劇団朱雀 THE FINAL

2月は朱雀の日々でした。
美しく、儚く、切なく、寂しいけれど楽しかった時間。
解散に対する思いなんかは、1つ前の記事「私のキライな2文字」
書いたので
今回は感想も何もなく、写真だけでございます。

大衆演劇は、大衆演劇の劇場で公演される場合は
たいてい、舞踊ショーは写真撮影ができる。(お芝居はダメ)

今回も、ぎふ葵劇場では撮影できたので
いつも吉井さんのことか、舞台の感想なんかをアップしてるブログに
いきなり大衆演劇の写真を載せるのはどうかなーと少々ためらうところも
あったのですが、なかなか目にする機会もないかと思うのと
全て私の思い出ぃということで、思い切って載せることにしました。

 

 

続きを読む

広告