「GoldenCircle ジュンスカ×ユニコーン」 日本武道館 2011.10.25

ジュンスカ×ユニコーンに行ってきたzzz!!!

楽しかった。
その一言に尽きる。

※DVDやテレビで見るぞ!という方はネタバレしちゃいますのでお気を付けください。
 そしてもちろんMC内容などは私の記憶のものでございます。正確ではございません。

※今回の記事は長いです。「あなたのブログ長くな~い?」くらい。
  完全に勢いだけで書いてますので意味不明なところもあるかと思います。すみません。

-----------------------------------

まずはオープニング。
ジュンスカ・ユニコーンそして 明日(10/26)デビューするというOverTheDogsが
登場して 、この日のために作ったというシュシュポッポのコーラスが印象的な
「Rock’n roll Train」をみんなで。

そしてオープニングアクト的な感じでOverTheDogsが3曲(?)。
個性的なバンドでした。

-----------------------------------
 

次は・・・?とワクワクしていると呼人が登場
『次は、僕が所属しているバンドです!ということは・・・』
てことで早速ジュンスカ登場!!!

和弥は全然声が変わらないねー。
純太のギターに貼られたGET HAPPYとか懐かしい!
「歩いていこう」「青春」「START」をさらりと歌い 少しMC。
『なんか俺今日メイクが濃いんです。
  30代の井川遥みたいに って言ったらこうなったんだよね』とかw
(井川遥はそもそも30代だからねw)
そんなこんなで続いて「休みの日」。
再びMC。
『なんか照れるんで、目が合わせられないんだよ』
『さっきも民生のギターばっかみちゃって』
『いや、同級生なのよ。俺も民生も45歳で』
(民生は46歳じゃ? )
『俺、川西さんとバンド組んでたのよ』
と、長年のつきあい、同じものを共有したり、競い合ったりしてきたからこその発言が。
ってことで、ここでユニコーンから阿部Bと民生が登場!!
民生『話が長いんだよ』
みんなニコニコ
民生『俺46だよ』
和弥『え?あ、そうか学年は同じなのよ。で、阿部が歳は同じだけど
    学年は1こ下なのよ。だから阿部と俺が丙午・・・ま、長くなるからいいか』 

なんて同級生トークがあり、みんなで「すてきな夜空」!! 

和弥『ここは阿部が言った方がいいんじゃないの』
阿部『え?』
和弥『今夜の武道館に捧げます。的な』
阿部『(照れながら)この歌を、今夜の武道館に捧げます!!』
ふーたーりーでー ゆっくり過ごしたいけれどー ♪

わー!!! 阿部さんが歌っている!!!
あったよね!昔も阿部Bが歌ったのが。声に合ってるよね。
それこそ肩を並べて歌う2人。
最後は「また深く~阿部のこと好きになったから~♪」って歌ってました。
そして民生と阿部Bはいったんお戻りに。

ここで、2012年ジュンスカ完全復活宣言。
新録のジュンスカベスト発売、zeppツアー、ニューアルバムも出すことを発表しました。

『ユニコーンが新しい曲でやってますから、僕らも昔の曲に頼るというか
 そればかりじゃね。』
『でも50過ぎたら考えないと。お互い相談して「今年はそっち動く?」ってね
   交互に動けば、その間みなさんを退屈させないように』
なんてことも言いつつw
『あんまりしゃべってると寺岡プロデューサーにしかられるんで』
『俺たちがデビューした1988年はバブル全盛期で。
 でも90年初めには崩壊しちゃってね。 色々ありました。僕も色々あったし。
 今こういうご時世で、若い人たちがなんつーかな、希望を見いだせないとか
 多いと思うんで。新しい光の歌を作りました』

『みんな光るもの持ってる?』(この日はペンライトOKでした。グッズにもあった)
『ケータイとか。画面光らせて』
そしてみんなで光らせながら新曲シンフォニー。
もう配信されてるみたいです。詳細はこちらにて。http://junskywalkers.jp/information/index.php?e=24

 

『俺たちの始まりの曲です』
『知ってる人は一緒に歌ってください。知らない人も覚えてもらって
後でYou●●●●なんかで見てもらうとまた楽しめると思います』
みたいな感じで「全部このままで」!!
おおーー!!
スクリーンには歌と連動して昔の映像が。
この前のブログに書いた「5時SATマガジン」系のフェスの映像も。
やっぱこういう昔の映像をうまく使ってくれるのはうれしい。
最後は昔みたいにスピーカジャーンプ!!

『全ての世代への人たちに』ということは・・・
おおおーーーー!!!あのイントロ。「MY GENERATION」
何も考えずに盛り上がれるのっていいわー。

ジュンスカはここで終了。
佇まいというものは変わらないものですね。しみじみ。
好きだったバンドがまた仲良く歌っている姿は純粋にうれしい。

-----------------------------------
 

再び呼人登場。
『さっき宮田くんも言ってましたが、このバンドとは特別な縁というか
絆を感じます。盟友でもあり戦友でもあります。ユニコーン!!』

もちろんおそろいの衣装。
「頼みたいぜ」先月のライヴを思い出します。
2曲目は「WAO!」ギターソロで「GO!テッシーGO!」がまた流れる。
しかし、楽しそうだなーーー。
この間ツアー終わったばっかだからライヴ慣れ感と緊張感が良い混ざり具合。

『次の曲はテッシーに注目してくれ!』
とテッシーにプレッシャーを与える阿部B。
楽器持ったりラップしたり前に出てきたりドラム位置に戻ったり忙しそうw
続いて「オレンジジュース」これ大好きーー!!!!!

MCで民生が『本日はGolden Circle に呼んでいただきありがとうございます』
と述べて深々とお辞儀。
『宮田がしゃべり過ぎて時間がおしております』
『それだけじゃないんですけどね(笑)』
で今度はユニコーンのステージにジュンスカが参加すると。
『俺が呼び込むの?阿部でしょ』
『え俺?あ、段取り?でも誰から呼んだらいいか知らないよ』
『まいっか。呼んだ人から出てくるでしょ』
『袖に順番に並んでるわけじゃないよね(笑)』
ジュンスカは全員参加。
みんなZツアーグッズの旗を持って登場!!あー私も持ってこればよかったなぁ。
だから当然曲は「SAMURAI5」!!!!!
となるとお決まりののコーナー!
「俺が海岸線を走っていた時、アイツが言った。あなたのスピードホニャラララ」

まず和弥に振ったんだけど『え?いきなり俺?・・・やばくない?』
(正解言っちゃってるしー!!!)
阿部さんもすかさず『空気読めよ』。
次、呼人。・・・なんだっけ。なんか『長いだろ』って言われてたんだけど。
あーここまで出かかってるんだけどなーーーー。あーなんだっけ。
まあいい。とりあえず次。純太『すき焼きの卵おかわり』これも『長いけど』
言われてました。次、小林サン。阿部さんから『あなたのスピード?』『義晴よ』
(まあ語呂はいいよね)そして再び和弥。『滝川クリステルです』。
(これリハしてないの?してなさそうだねw。やっぱユニコーンはさすがです)

しょうがない。わけじゃないけど次、民生。
ここで民生に振るとき阿部Bがなぜか『ラルクアンドシエルのリーダー』って紹介。
すかさず民生が笑いながら『違うだろー』と。みんな大笑いしてて
『アンドて』って突っ込まれてました。(阿部ちゃん!アンドて!!!)

『じゃあヒントを見せる』と言って阿部さんがツナギの上半身を脱ぐ。
こんとき、ツナギの袖がうまく結べない阿部を手伝うEBIちゃん☆
黒いTシャツのフロントに「あなたのスピード やばくな~い?」と書かれてました。
(ヒントじゃないし!てかアンドて!)(すみません私アンドがかなりツボでした)
あ、そういえばここでは和弥が着替えていたのですがそれがロンTだったので
超超超なつかしかったです。
『サタデナーイ!!』で阿部満足。
でもまた民生さんすかさず『火曜日だけどね』
阿部B『チュズデナーーーーイ!』『明日もあるから明日はウェズデナーーーイ!』
と明日の答えまでここで言う始末w。
全員で『チュズデナーーーーイ』で曲は進む。
ここでジュンスカはお戻りに。

再びユニコーンでスタート。
民生が阿部Bを『義晴』『よっちゃん』と呼び(同級生ごっこ?笑)
照れる阿部。(リアル照れだな)
流れるイントロは「ヒゲとボイン」!!
次の曲で私はここを去らなければ・・・新幹線に乗らねば。と思っていると
「晴天ナリ」だったからもしかしてユニコーンもこれで終了かなー。
と思いつつ晴天ナリの終わりとともにさよなら武道館

(あと何かの曲のとき合いの手でEBIさんが「ジュンスカ」って言って
 みんなが気に入って「ジュンスカイ」とか言ってたの何だっけなー。)

--------

残念ながら私はここまでの参加でしたが、きっとそのあと「子供ばんど」も
盛り上がったんだろうなー。で最後に全員で歌ったりしたんだろうなー。
映像録ってたからDVDになるのよね?と期待していたらどうやらスカパー!で
放送決定しているらしい!!12/25(日)だそうです。
詳しくはこちらhttp://goldencircle.jp/

まだパンフを読んでないから読んだらまた何か書きたくなる可能性大ですが。
さっきも書いたけど
好きだったバンドがまた仲良く歌っている姿は純粋にうれしい。

--------

にしても、ユニコーンというバンドは偉大だって改めて実感。
しかも民生なんて、この間ユニのツアーが終わったばかりでしょ。
で3日前にはひとり股旅@厳島神社やって、来月から年明けまでソロツアーでしょ。
どんだけ働くの!!!あの釣りばっかしてた時期を埋めるかのような。スゴイ!!

そして超個人的なことを書くと今日(10/25)は吉井和哉の
『LIVE APPLES~Flowers & Powerlight Tour 2011~』フラゲ日だったので
忙しかったなー。でも1日にこんなてんこ盛りでいいのって感じでシアワセでした。

そういえば吉井さんと和弥の共通点って結構あると思う。
・名前がカズヤ(宮田和弥 吉井和哉)
・1966年生まれ
・ボーカリスト
・La.mama出身
えーと、それだけかも・・・すみません。
でも、
・発言がたまに危なっかしい
・言葉のチョイスがちょっと独特
(吉井さんはちょっとじゃないか。でジュンスカの方はどこが?と聞かれそうだ)
という点は共通だと思われ。。。

まぁいっか、そんな話は。

色んな意見があるとは思うけど昨日の武道館は盛り上がってました。
やっぱり最後に大事なことなのでもう一度

好きだったバンドがまた仲良く歌っている姿は純粋にうれしい。

-----------------------------------

<SET LIST>
—————-
JUN SKY WALKER(S)
01. 歩いていこう
02. 青春
03. スタート
04. 休みの日
05. すてきな夜空
06. シンフォニー
07. 全部このままで
08. MY GENERATION
—————-
UNICORN
01. 頼みたいぜ
02. WAO!
03. さらばビッチ
04. オレンジジュース
05. SAMURAI 5
06. ヒゲとボイン
07. 晴天ナリ
—————-
(ここで帰ってしまったので後はわかりません)

----